※SFアワードとは…スポーツフィールドが掲げる10の行動指針を全社員の中で最も体現した社員に送られる賞。


スポーツ歴

小さい時からずっとサッカーをしてきました!高校生からは選手と並行してレフェリーとして活動をし、現在はレフェリーとして週末に活動しています。主に、大学生や社会人リーグのレフェリーを担当しています。

‣入社の経緯

前職は大学の職員でした。主に、学生の履修登録や成績の管理、オープンキャンパスの設計・運営などに携わっていました。

もともと大学生に関わることが好きで前職を選んだ経緯があり、実際に働く中でも大学生の成長に携われることを魅力に感じていたのですが、今の仕事に自分の携わってきたスポーツを掛け合わせて、何か学生スポーツの発展のために出来ることはないかな…と考えるようになりました。

後に、スポーツフィールドが運営するスポナビキャリア(体育会・アスリート・スポーツ経験者のための転職エージェントサービス)と出会いました。

求職者として面談をすることになり、面談の中で自分のやってきたことやこれから実現したいことを話す中で、「スポーツフィールドであれば実現できますよ!」と言っていただいたことをきっかけに、当社の選考に進み入社することになりました。

‣社内表彰受賞の感想

4月、5月も受賞させていただいておりましたので、三度有難いと思いました。

「受賞するために」というよりも、上半期はオンラインセミナー設計を中心に、「やるしかない」といった状況で無心で取り組んでいましたので、表彰いただいたことを嬉しく思います。

またオンラインセミナーは、後から振り返った際にスポーツフィールド史上における1つのターニングポイントになるのではないかと思っており、そこに深く携わらせていただいたことも光栄に思います。

‣私の2020年を表す漢字

「濃」

この1年は仕事内容も濃かったですし、何より新しいものの導入を進めるにあたり、他オフィスの社員との関わりが非常に濃い1年でした。

また、事業企画室として、現場と一緒により良いものを作っていくために、社交辞令ではなく、時には意見が衝突しながらも一人ひとりと深く関わることができたことも「濃」を選んだ理由でもありますし、この1年で良かった部分でもあります。

もともとやりたいことがあり、スポーツフィールドに入社したのもありますが、スポーツフィールドに入ってからは更にやりたいことが見えてきましたし、そのやりたいと思ったことを少しずつ実現できた年だったと思います!

例えば、Zoomや就活オンラインセミナーの導入、大学向けの会社案内の作成もそうですし、今取り組んでいるビノベーションレポートを如何に発展させていけるか…など、どれも自分自身がおもしろい!新しくやってみたい!と思うことで、たくさんチャレンジさせていただきました。

‣2021年はどんな1年に

2020年は色んなことに挑戦させてもらったことにより、業務のベースが出来たかなと感じているので、そのベースをより深めていく1年にしていきたいなと考えています!

また、私の入社理由にも繋がっているのですが、今私たちがサポートに携わっている体育会学生の就職活動は大学生にとって大学生活の出口の部分だと思いますので、今後は大学生活の入り口や中心の部分に携わり、より「大学スポーツの価値向上」に貢献していきたいですね。

‣大切にしている考え方

何かを決めるときに出来るだけ多くの選択肢を出し、その中で1番良いと思うものを都度選択していくようにしています。

その選択肢の中には攻撃的なものもあれば、守備的なものもありますし、とにかくまずたくさんの選択肢を作ることを日々大切にしていますね。

そういった部分で、誰にも真似できないような唯一無二の存在になっていければ良いなと思っています!!ある意味異色で、変な人で居続けようと思います(笑)

‣スポーツフィールドの好きなところ

入社当初から変わらず、スポーツフィールドの人を褒める文化はとても好きですね。

また毎月の表彰受賞者のスピーチを聞いているとスポーツフィールドは一人ひとり想いを持って仕事に取り組んでいることが伝わってきます。

もちろん収入を得ることも大切なのですが、収入のためだけでなく、自分の実現したいことや働く目的・目標をしっかり持って働いている人が多いところもスポーツフイールドの好きなところですね。

‣全社員へメッセージ

2020年色んな仕事に取り組む中で、事業企画は会社の守備でも攻撃の領域でもなく、中盤を繋ぐ役割だということを身に染みて実感しました。

そして、社内に様々なポジションの人がいるおかげで、今の自分たちの仕事がなりたっていることを非常に感じた1年でもありました。

2021年も関わってくださる人たちに感謝の気持ちを忘れずに取り組んでいきたいと思っております!事業企画室はちょっと変わった人たちの集まりですが…(笑)今後ともよろしくお願いいたします!!


Popular Articles

人気の記事

スポーツフィールドは、
アスリートの皆さんの
就職・転職を
応援しています