スポーツ人財のキャリア支援などを始め、“スポーツの可能性を様々なフィールドで発揮する“株式会社スポーツフィールド(本社:東京都新宿区 代表取締役:篠﨑 克志)は、新規事業Sponaviyellの枠組みにて、立正大学体育会サッカー部とコンサルティング契約をさせていただきましたのでお知らせいたします。

これまでも集中応援の総合プロデュースとしてスポンサー営業の協力や、当日のイベントサポート、ネパール遠征時のユニフォーム協賛などを実施しておりましたが、今後も中長期的なサポートをさせていただくことになりました。

〈主なサポート内容〉
01.スポンサープログラムの整備・資料作成・企業紹介
02.学生向けの講座開催
03.イベントサポート
04.後援会サポート

立正大学体育会サッカー部は、サッカーを通して「社会で活躍できる人材を輩出する」ことをモットーに活動しています。2018年に創部初の関東大学サッカー1部リーグに昇格、今年は初の総理大臣杯出場を決定するなど、年々着実に力を付けています。日々の練習やプロチームとの強化試合のほか、人材育成の面でもネパール遠征による国際交流や、地域の方々を交えた体験会の実施など、地域社会の貢献も行っております。

現在も、複数の大学部活動様、企業様とのコラボ企画を進めており、学生たちの成長だけでなく、大学部活動のブランディングにも活かせる活動となっております。

ご興味のある団体様は、ぜひお問い合わせください。

≪過去の取り組み事例≫

Popular Articles

人気の記事

スポーツフィールドは、
アスリートの皆さんの
就職・転職を
応援しています